【サッカー】2点差からの大逆転V!なぜ静岡学園は24年ぶりの”サッカー王国”復活を成し遂げたのか?「徹底して個を育てる」

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1578964820/【元スレ】

今回の記事

1 2020/01/14(火) 10:20:20.13

ロッカールームに響きわたった怒声が、静岡学園を目覚めさせた。前半アディショナルタイムにDF中谷颯辰(3年)がゴールを決め、1−2と追いあげて迎えたハーフタイム。
今大会で初めて川口修監督が入れた喝が、サッカー王国・静岡へ24年ぶりに栄光を取り戻させる序曲になった。

「魂がないよ! がっかりだ!」

史上9校目の連覇を目指した青森山田(青森)と埼玉スタジアムで対峙した、13日の第98回全国高校サッカー選手権決勝。
過去最多の5万6025人の観客で膨れあがったスタンドに、そして王者のプレッシャーに気圧されたのか。
指揮官が驚くほど、前半の静岡学園は攻守両面で精彩を欠いた。

「あまりにも浮き足立っていて、いままで積み重ねてきたサッカーをやろうとしなかったので。
どんな状況でもボールを受けて、触りまくることで自分たちの持ち味が出るのに、中盤の選手たちの距離感がちょっと遠くて、なおかつボールを受けることを怖がってしまっている部分もあったので」

1回戦から無失点を続けてきた守備陣が、攻略されるのは想定内だった。
それだけ11分の先制点を生んだ青森山田のセットプレーは脅威だったし、33分には不用意なファウルからPKを与えて追加点も献上した。
戦況を見ながら、後半の頭から大胆な交代策を打つと川口監督は心中で決めていた。

そして、前半終了間際に1点を返したことで、指揮官をして「あらためてファイティングポーズを取れた」と言わしめたムードが生まれた。
直後に総監督としてベンチ入りしている名将、井田勝通前監督に「この流れは(静岡)学園じゃないので」と、背水の陣を敷く采配に打って出ることを告げた。

守備力に長けたボランチ藤田悠介(3年)に代えて、サイドアタッカーの草柳祐介(3年)を左サイドへ投入。それまで左サイドを務め、
3回戦までに4ゴールをあげている小山尚紀(3年)をトップ下に回す配置転換に、喜寿を迎えた井田前監督も「そうだな」と以心伝心でうなずいた。

「とにかく中盤でボールをもちたかった。攻撃は最大の防御というか、ボールをもったまま失わなければ守備なんてやらなくていい、というくらいの覚悟でいけと言いました。
自分たちがボールを握りさえすれば、絶対にチャンスが生まれると思っていたので」

小山、正確無比なキックを誇る井堀二昭(3年)、在学中に最も伸びたと指揮官が賞賛する浅倉廉(3年)でボールを動かし続ければ、青森山田の守備も中央に寄る。
必然的に両サイドにスペースが生じ、草柳と大会後の鹿島アントラーズ入りが内定している松村優太(3年)のドリブラーが生きてくる。

サイドが脅威になれば、今度は中央の守備が甘くなる。個の力を徹底して繰り出せば「必ずどこかに穴ができる」と意図を説明した川口監督は、決してその場で閃いた戦術変更ではないと強調する。

「昔から学園はそういうサッカーじゃないですか。2点を取られれば3点、3点を取られれば4点と、1点でも多く取って勝つ発想しかありませんでした」

静岡学園が全国規模で注目を集めたのは、初出場した1976年度の第55回大会だった。
慶應義塾大学卒業後に就職した静岡銀行を辞して指導者に転身し、海外を旅しながら見聞を広げた井田前監督が掲げた、ドリブルなどの個人技を何よりも重視した南米スタイルが一大旋風を巻き起こした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00010000-wordleafs-socc
1/14(火) 5:09配信

みんなのコメント

2 2020/01/14(火) 10:21:22.56

連覇を狙う浦和南(埼玉)と激突した決勝戦では、壮絶なゴールの奪い合いを展開。
最終的には5−4で浦和南に軍配が上がった90分間は「史上最大の決勝戦」として伝説と化し、
1960年代に藤枝東が一時代を築き上げていた静岡勢と、サッカー王国という称号をさらに強く結びつけた。

「強いと言われたときの静岡には、スーパースターと呼ばれる個性的な選手が各チームにいて、全国大会に出場してはチャンピオンになっていた。
勝負強さのなかに、いま現在のサッカー界で最も重要視されている個の力というものが存在することが静岡県勢の最大の特徴でした」

自らも静岡学園でプレーし、1996年度からはコーチとして母校に復帰。
2009年度に井田前監督からバトンを託された46歳の川口監督は、藤枝東に続いて清水商業(現清水桜が丘)、清水東、東海大一、
そして鹿児島実業(鹿児島)と両校優勝した1995年度大会の静岡学園と、静岡県勢が全国の舞台で描いてきた軌跡の意味を誰よりも理解している一人だ。

だからこそ、24年前の静岡学園を最後に静岡勢が全国選手権の頂点から遠ざかっている背景も、あくまでも「自分の考えですけれども」と断りを入れながら、次のように説明する。

「静岡県の流れを見ていると、勝つサッカーが主流になった。
勝負に強くこだわるようになったことで何が失われたのかと言えば、おそらくは個の力、個性が非常に薄くなっている気がするんです」

1993年にJリーグが産声をあげ、各クラブが下部組織を持つことを義務づけられた関係で、有望な高校生が全国へ分散する流れも生じた。
そこへ何よりも結果を重視するサッカーに各校が走ったことで、静岡県内に没個性の潮流が生じ、結果として全般的にチーム力が低下してしまった。

時代の流れとも言える傾向に、必死に抗ってきたのが静岡学園となる。井田前監督時代から「徹底して個を育てて、上のステージで通用する選手を輩出する」というスタンスはまったく変わらない。
静岡県内でも勝てず、全国大会から遠ざかる時期が続いても信念は一度もぶれなかった。

練習前や試合前のウォーミングアップには、いまもドリブルとリフティングが取り入れられている。可能な限りボールに多く触り、個の力の源泉となるドリブルをそれぞれの個性に合わせて磨きあげる。
今春の卒業後は拓殖大学に進む、川崎フロンターレU-15出身の浅倉が効果をこう語る。

「中学時代はドリブルがあまり得意ではなかったんですけど。ドリブルは非常に体力を使うので、ウォーミングアップが嫌になったというか、きつかった時期もありましたけど、続けてきてよかったです」

指揮官の喝を受けた後半は浅倉を中心に徹底してドリブルで仕掛け、連動するようにサイド攻撃も生きてきた。待望の同点弾が生まれたのは同16分。
左サイドから中央へ侵入した草柳のパスを受けたFW加納大(2年)が、反転しながら利き足とは逆の左足で豪快な一撃をゴール右隅へ突き刺した。

大会前に左ひざの内側に炎症を起こし、県大会のレギュラーからリザーブに甘んじていた加納は、決勝戦の先発メンバーではGK野知滉平(2年)と並ぶ、数少ない静岡県出身者でもある。
2人の兄も静岡学園でプレーしていた加納は、静岡勢の復権を期して先発に復帰した決勝を迎えていた。
「静岡県勢が馬鹿にされているというか、周りから『最近ダメだよね』とか『弱いよね』と言われていたので。
そういうのを覆すようなプレーを、静岡の意地を見せられてよかった」
実際、前回大会までは藤枝東、藤枝明誠、清水桜が丘、浜松開誠館と静岡勢は4年連続で初戦敗退を喫していた。
ひるがえって5年ぶりに全国選手権に臨んだ静岡学園は、後半40分にセットプレーから再び中谷が叩き込んだ勝ち越しゴールを死守。
2度目の全国制覇を、初の単独優勝でもぎ取った。

3 2020/01/14(火) 10:21:42.66

勝利を決めた直後に、永遠の恩師でもある井田前監督から「お前、男になったな」と労をねぎらわれた川口監督は、勝って兜の緒を締めよ、とばかりに優勝の余韻が残るなかで苦笑いを浮かべる。

「なぜ前半から自分たちのスタイルを出せなかったのか。たとえば相手のボランチ一人をターゲットにしたときには、その選手を倒すために2人、3人で行かなければいけないのに、前半は浅倉だけで挑んでいたんですよね。
物足りないというか、クオリティーが低いというか。帰ってすぐにでもミーティングを開いて、選手たちに聞いてみたいですよ」

周囲から寄せられる、大会史上で語り継がれる名勝負との声にも満足できない。井田前監督が就任してから約半世紀。
これまでも、そしてこれからも「個の育成」を追い求めていく静岡学園は、悲願の単独優勝を通過点にして、日本サッカー界でも異彩を放つ挑戦を加速させていく。

4 2020/01/14(火) 10:21:52.47

ジュビロとエスパルスはボロボロだがな

5 2020/01/14(火) 10:23:00.64

川崎フロンターレU-15出身

ここに答えがあるじゃん

6 2020/01/14(火) 10:25:48.00

右SBの4番はCBやらせるとかどっかで見たな
180だからSBでいいんちゃうのん

8 2020/01/14(火) 10:29:38.69

高校サッカーの監督の方が森保より有能

9 2020/01/14(火) 10:30:16.68

中盤でボールを取られてもすぐに囲んで取り返せるのがすごかったな

10 2020/01/14(火) 10:35:54.54

24年ぶりで復活扱いかよ
これから三連覇くらいしてからだろ

12 2020/01/14(火) 10:36:06.14

その割りにはプロで活躍した選手いないな

15 2020/01/14(火) 10:43:17.30

青森の秘密兵器、日本一のスローイングが印象的だった。
あれをよく静岡は押さえたよ。キーパーが良かった。

16 2020/01/14(火) 10:43:34.92

清水桜ヶ丘、藤枝東が静岡の勝率を下げてる

23 2020/01/14(火) 11:18:08.43

ここだけの話

俺が育てた

26 2020/01/14(火) 11:21:37.04

昔みたいに高校が天皇杯出て欲しい
J3くらいなら倒せるだろ

27 2020/01/14(火) 11:23:52.73

ひ弱なテクニシャン静岡サッカー王国は、ゴリゴリのフィジカルサッカー国見によって粉砕されたイメージ

以下コメント続き

28 2020/01/14(火) 11:27:07.48

高校サッカーは山田や昔の国見みたいな放り込みフィジカルサッカーが多い
静学や帝京長岡やマリノスユースみたいに面白いサッカーやってくれ

29 2020/01/14(火) 11:31:20.98

ただ速いだけって人は静学はいい選択だと思うよ
努力次第だけど松村みたいなドリブルできるようになるし

32 2020/01/14(火) 11:36:46.08

ちょっと前の日本代表の俺たちのサッカーみたいだったな
あれじゃあ大した選手出ないよ

33 2020/01/14(火) 11:38:30.54

日本代表の俺たちのサッカーには俺たちの守備が無いから
静岡学園とは違うな

35 2020/01/14(火) 11:42:34.64

言うほど突出した個性もなかったかなあ

チームとしてちゃんとまとまってたというか、ボール奪われてからの戻りに統制が取れてる印象しかないや

スマートな小峰戦術というか

38 2020/01/14(火) 11:47:43.68

藤枝順心と年に2〜3回交流戦をやればモチベーションもあがるぞ。
そのあとに、焼き肉食いに行くとかしたら、10万くらいなら寄付するぞ。

39 2020/01/14(火) 11:58:00.07

おまえらの知識ってここに書き込む以外で
使ってるの?

40 2020/01/14(火) 12:00:41.58

静岡は野球も強くなってきたからな

これで更にまた静岡チア熱も相当盛り上がる事だろな

41 2020/01/14(火) 12:01:57.53

CBは割と話題に上がってないけど日本代表だとあのサイズなら
十分ボランチで使えるからな

42 2020/01/14(火) 12:02:59.72

金使って県外から選手かき集めてただけだろ。
サッカー王国とか笑わせる。

43 2020/01/14(火) 12:20:37.64

静岡県民2人しかいないのに
実質関西選抜が関東選抜に勝利

44 2020/01/14(火) 12:22:04.26

まず個人の技術があって1対1の強さが生まれるわけで
これが基本中の基本だよサッカーは

48 2020/01/14(火) 12:28:25.10

森保よ、これがサッカーだ!!

49 2020/01/14(火) 12:28:38.53

凄い選手を集めたわけじゃなく静岡学園のスタイルで磨きあげた結果じゃん
出身地の話しかできない奴はサッカー見る目が育ってない

50 2020/01/14(火) 12:32:09.26

決勝点がセットプレーで笑った

以下コメント続き2

51 2020/01/14(火) 12:33:16.37

2-0は危険なスコア

54 2020/01/14(火) 12:45:55.47

MLSを目指している選手いたよね
そういう選択肢もあるんだなと驚いたわ
米国名門校入れるなら、ありだな

55 2020/01/14(火) 12:46:38.10

完全なる外人部隊化に舵を切ったから

56 2020/01/14(火) 13:12:41.62

二点目のゴール迄の崩しかたが凄すぎる。完全に全国山田フルボッコだったな。あのゴール迄の崩しは。

59 2020/01/14(火) 13:29:26.41

サッカー王国連呼はダサいから勘弁してくれって思った

60 2020/01/14(火) 13:30:12.85

無茶なドリブルでボールロストしてたけどな

61 2020/01/14(火) 13:34:42.39

ギニュー特戦隊と悟空のどっちが勝ったのよ

63 2020/01/14(火) 13:57:04.39

静岡県内でも静学は異端でしょ。
他校は青森山田と変わらんサッカーでしょ。

64 2020/01/14(火) 13:57:56.05

それでも大島僚太ぐらいしか育っていないな
山田は柴崎ぐらいだ

プロの壁は高い

66 2020/01/14(火) 14:04:50.89

失礼山田が抜けていた

67 2020/01/14(火) 14:05:42.38

学園もジャガイモみたいな顔した奴が多かったな
もっとチャラチャラしててボウズ頭しか許されない九州の田舎者を圧倒するのが楽しいのに

70 2020/01/14(火) 14:15:26.98

昨日の試合は見ていて最高だった

2−0は危険なスコア

71 2020/01/14(火) 14:50:26.76

サッカーって蹴る競技なのにスピードスケートみたいなゴツい足の選手は少ないなぁ
だから通用しないんだよ俺が監督なら選手は足をゴツくしてパワーサッカーを目指す

72 2020/01/14(火) 14:58:16.39

高校サッカーから離れたアラフォー世代は強い静岡を見ると嬉しいもんだよ。帝京や市船にも帰ってきて欲しい

74 2020/01/14(火) 15:06:43.32

全国大会来年から64校に増やして開催してほしいな。100回大会とかじゃなくて。
全国大会で見たいチームは沢山あった。

以下コメント続き3

75 2020/01/14(火) 15:50:55.87

日本で180cm以上でWGで万能な個人技あるやつがいないのがヤバイよ
MFもだけどね リーチがないのは不利すぎるぞ 

79 2020/01/14(火) 16:39:05.78

8番が上手過ぎた

81 2020/01/14(火) 17:00:56.92

最近の決勝ではワンサイドゲームが多かったし最後まで面白かった
個人的に野洲と鹿実の決勝以来に良い決勝だった

84 2020/01/14(火) 17:45:54.02

賤岡県民は余り調子に乗るなよ

85 2020/01/14(火) 17:51:19.52

市立船橋が上がって来てたら勝てなかっただろ。山田より千葉の方が静岡は苦手

86 2020/01/14(火) 17:52:08.27

前半終了間際に運良く1点返せたからやろ

87 2020/01/14(火) 17:53:35.29

西日本選抜対東日本選抜みたいな決勝だったんだな

91 2020/01/14(火) 18:50:35.81

見ていて面白い試合は良い試合

94 2020/01/14(火) 18:56:45.85

なんだこの千葉の粘着野郎は。。
情けない。

95 2020/01/14(火) 19:02:52.36

14番の小山がこの大会で一番凄かったな
大学なんて行ってないでさっさとプロになるべき

96 2020/01/14(火) 19:03:49.18

10㌔走ってから練習開始だって。
まあ、無理やw

98 2020/01/14(火) 19:19:17.21

Nhk静岡で人間力が解説してたけど個を活かすためにとった静学の戦術はすごいらしいな

99 2020/01/14(火) 19:19:49.19

静岡県民と出稼ぎブラジル人、どっちがサッカー上手いの?

100 2020/01/14(火) 19:42:05.76

これほどの決勝戦はもう二度とないだろう
それぐらい感動的でドラマチックな試合だった

101 2020/01/14(火) 20:04:24.25

静学はボールを受けた選手それぞれが責任を持って状況を打開しようとしていた印象がある
それはアタッカーだけじゃなく後ろの選手も、プレスにきた相手に対してクイッとボールを持ち出していなしたりね

次によく読まれている記事


以上、【【サッカー】2点差からの大逆転V!なぜ静岡学園は24年ぶりの”サッカー王国”復活を成し遂げたのか?「徹底して個を育てる」】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひシェアをお願いします。更新の励みになります。